ニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りんごの花が咲き始めました。

最近ますます暖かくなり、りんごの花が咲き始めました!
今日はりんご栽培における作業を説明します。この時期の作業はリンゴの花の摘花をします。
目的としては初期生育を良好にして、無駄な養分の浪費を防ぎます。やり方として、
リンゴの花摘花前
りんごの花はこのように5つから6つの花が咲き、真ん中の花から咲きます。果実として使うのは真ん中の花なので、
リンゴの花摘花後
このように真ん中の花だけを残して摘みます。
なぜ真ん中の花を使うのかというと、周りの花を使った場合、形が悪くなったりしてしまうからです。

このような作業を今の時期は行っています。
これからもこのような紹介をしていきたいと思います!




*今年からMY段ボール運動を行います!エコバッグがもはや当たり前となり、たつみ農園でもエコを考え段ボールをリユースしてもらうためにこの活動を行います。りんご狩りに来られる際はご家庭にある段ボールなどなんでもいいのでお持ちいただいて、帰りはそれに詰めていただければうれしいです!みなさんご協力をお願いします!


スポンサーサイト

りんごの葉摘みについて

りんごを栽培するうえで必要な作業などについて簡単ですが説明をしたいと思います。どのようなことをしているかを知ってりんご狩りに訪れてもらうとまた新しい見方ができよりりんご狩りを楽しんでもらえたと思います。
今回はりんごの葉摘みについて書きます。葉摘みの目的は着色増進をして糖度を高めるために行います。時期は早生種(つがる)は収穫7~14日前、中生種(秋映・シナノドルチェ・シナノスイートなど)は収穫25~30日前、晩成種(ふじ)は収穫30~40日前から行います。手順はりんごの肩の周りの葉を摘みます。

                   秋映葉摘み前   
                              秋映の葉摘み前の様子

                   秋映葉摘み後
                              秋映の葉摘み後の様子

写真のように葉摘みをします。一つ一つ大切に葉摘みをするのでりんごの様子を確認することができますが、とても手間のかかる作業です。
これからもこのような感じで書いていきたいと思っています。

theme : 雑記
genre : 日記

プロフィール

たつみ農園

Author:たつみ農園
たつみ農園の監督です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。