ニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の朝はかなり冷え込みました。

昨日の夜から今日の朝にかけて気温がかなり下がり、山際では雪が降ったみたいです雪の季節が近づいていることを実感しました

今日はりんごの役割をひとつ紹介しますりんごを食べると整腸作用に良いことが分かっています。りんごの果実には、ペクチンなどの食物繊維が多く含まれており、すりおろして食べると腸の作用を整える効果があります。この食物繊維は腸の中で乳酸菌の発酵を促し、大腸菌などの繁殖を抑制するので、風邪や消化不良で下痢した時や便秘解消にも効果があります。
りんごにはこのような効果があることを知っていましたか?りんごの良い点をもっと知って美味しくりんごをたくさん食べましょう
スポンサーサイト

りんごの栄養機能について。

 りんごを食べる事は美肌効果があり、肥満・糖尿病の予防になります
 私たちが普段食物としている肉や魚、穀類(イネ、ムギ、マメ)などは酸性食品です。そこでアルカリ性食品であるりんごを食べることでバランスが保たれ、健康を保ち、美しい肌を作る効果があります。
 
 食事前にりんごを1個食べると、満腹感が得られると同時に、主食の糖質量が少なく抑えられ、肥満防止の効果的です。インシュリン不足は、糖尿病の原因となりますが、りんごに含まれているカリウムが不足するとインシュリンの働きが悪くなると言われています。また、りんごのペクチンは糖質を吸収するので、糖尿病患者の血糖値を下げる働きがあるといわれています。

りんごを食べることでこのような効果がありますみなさんご存じでしたか?りんごをたくさん食べて美肌、健康を手に入れましょう

りんごは身体にとてもいい果物です!

 りんごにはたくさんの栄養が含まれています。りんごを食べることによってどのような効果があるのか書いていきたいと思います
 例えばりんごにはビタミンCが含まれていて、ビタミンCは子供の発育を促す、風邪に効く、ガン予防に役立つなど、いろいろな病気に有効です大きさが中くらいのりんご1個で、1日あたりの必要量の5分の1が含まれています。
 子供の発育を促すのは他にもありそれは、りんごに含まれているカリウムです。カリウムは子供の成長に欠かせないミネラルです。筋肉を作る時に必要な窒素の働きを助けたり、筋肉組織の運動に関わり、筋肉が弱くならないようにしてくれます。また、りんごは離乳食としても優れています。
 小さいときから積極的にりんごを食べることによって子供は元気に育ちます
プロフィール

たつみ農園

Author:たつみ農園
たつみ農園の監督です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。